貴金属買取で悪徳業者に売ってしまわないために

数多くの方が貴金属を買取しており、貴金属買取業者も本当に数多くなりました。
そして、その背景には金の価格高騰であったり資産を現金に変えたいと思う人や、様々な理由もあった事は確かです。
しかし、全てが正しく公正な取引となっているか…と、いうと正直そこは微妙なラインです。
そもそもの話、貴金属買取に関しては相当悪徳業者も絡んでおり、多くの人々が騙されているという現実があるのです。
そして、頭では分かっていても、知識が無いことに上手く乗せてきて、結果的に非常に損をしてしまっているのです。
これでは、本当に貴金属買取をしたい…と、思っている方が買取を足踏みしてしまいます。
ここでは、そんな悪徳業者の紹介や対処法を紹介していきましょう。

◇危険な悪徳業者の特徴

①値踏みしてくる
基本的に、貴金属買取をする場合は高く買取をしてほしいと思う事は普通の事だとは思います。
しかし、そこの心理に入り込んで値踏みしてくる業者も少なくはありません。
まず、貴金属を差し出して価格を提示していきます。
しかし、難癖を色々付け出して、結果的にどんどん価格を引き下げていきます。
そして、キャンセル料が発生すると言い出してきて、結果的にこちらが買取してもらわなくてはいけない状況を作りだします。
気持ち悪いですが、損するよりはマシ…と、買取をしてしまうのです。

②値をつり上げ方がおかしい
また、逆に価格を後々変化させる場合もあります。
例えば、かなり価格を安く見積もられ、ちょっと…と、いうとどんどん上げて行くのです。
結果的には、安価となるのですが、最初から低い提示となっているので気がつかないのですね。

③必死に買取をすすめようとする
また、こちらの意思に関係なくどんどん買取の話をすすめる方も注意です。
自信がある買取業者であれば、お客の意思を100%尊重します。
今しかない、とか徐々に値段をつり上げていくなど、どうにかして買取を成立させようとしている業者には要注意ですね。

◇悪い金買取業者に騙されないために

貴金属の代表的存在といえば、金なのですが実はちょっとだけ学べば簡単に買取ができてしまうのだそうです。
勿論、ちゃんと知識を身に着けている鑑定士も多いので一概には言えませんが、危ない人間もいる…と、いうことなのです。

①専門外なお店には買取に出さない
簡単にできてしまう…と、いうことは、全く畑違いの場所でも貴金属買取を初めてしまう可能性があるのです。
結局、儲かる仕組みがある…と、いうことになるかもしれませんが、注意をしておかなければ痛い目を見る事もある、という事なのです。
この辺りは実に注意しておく事が必要です。

②ホームページをチェック!

・金額などが明記されているか
今の時代、インターネットで貴金属買取業者を探すというのは普通となってきました。
そういった意味でも、悪徳業者を見極める事ができるチャンスともなっています。
まず、自信がある買取業者は貴金属の買取実績や相場、買取金額を記載します。
逆に、危ない場所は高価買取や騙し一切無しなど、口だけで何も詳細が記載されていないのです。
何となく勢いが良いので利用したくなりますが、こういった場所が一番注意したいのです。

・更新頻度
まず、ちゃんとしている買取業者はブログなど、最新情報を常にアピールします。
危ない買取業者は、いつ作って更新されたか分からないようなホームページを使い続けます。
明らかにおかしい…と、思ったら必ず避けましょう。

③電話対応で決める!

実は、悪徳業者の場合は最初から異様に態度が悪い場合もあります。
横柄な態度を取ってきたりすると、かなり怪しいと思ってください。
貴金属買取でキャンセルすると伝えたら、怒り出した…など論外です。
ここは、よく分かる部分なのです、一度気になったら電話してみるのもアリですね。